防弾少年団『花様年華 pt.2』、ビルボードワールドアルバムチャートで3週連続首位!


防弾少年団『花様年華 pt.2』、ビルボードワールドアルバムチャートで3週連続首位!

防弾少年団『花様年華 pt.2』、ビルボードワールドアルバムチャートで3週連続首位!

防弾少年団の4thミニアルバム『花様年華 pt.2』が米ビルボードワールドアルバムチャートで3週連続の首位に輝いた。

21日、ビルボードの最新(1月30日)ワールドアルバムチャートによると、防弾少年団は、昨年11月30日にリリースした4thミニアルバム『花様年華 pt.2』で1位に輝いた。

防弾少年団は昨年12月19日の同チャートで1位を獲得後、順位を落としたが、10位圏内を維持し、1月16日、23日のチャートで首位に上がり、今回もその座をキープした。

これにより、防弾少年団は『花様年華 pt.2』で、ビルボードのワールドアルバムチャートで3週連続1位と4回の1位を獲得し、7週連続TOP10入りを果たす底力を見せた。

さらに今回のチャートで防弾少年団は、昨年4月29日にリリースした3rdミニアルバム『花様年華 pt.1』も7位にランクインした。同ミニアルバムは先週の同チャートではTOP10圏外だったが、チャートを逆走。防弾少年団に対するグローバルな関心が集まっていることを証明した。

今回のビルボードワールドアルバムチャートには、ほかにiKONの1stフルアルバム『WELCOME BACK』が前週と同じ6位を記録し、4週連続TOP 10入りを果たした。

また、SEVENTEENの2ndミニアルバム『BOYS BE』も先週と同じ9位にランクインし、ロングセラーを記録している。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF