防弾少年団V、メンバー愛を誇示!「パク・ボゴムよりジョングク」


防弾少年団V、メンバー愛を誇示!「パク・ボゴムよりジョングク」

防弾少年団V、メンバー愛を誇示!「パク・ボゴムよりジョングク」

防弾少年団のVがメンバーのジョングクに愛情を表した。

12日、Mnet側は同日韓国で放送のMnet『M Countdown』の本放送を前に防弾少年団のミニファンミーティングのハイライト映像を公開。同ファンミーティングでは、メンバー同士がお互いの質問に答える姿が描かれた。

SUGAはJ-HOPEに向かって「僕より魅力的に見えると言ったが、魅力ポイントは何か?」と質問した。

これにJ-HOPEは「小さな目とふんわりした顔が魅力的だ。SUGAさん、とてもカッコいいでしょ」と答えた。続いてJ-HOPEはジンに向かって「ハンサムなDNAを持って生まれた」と絶賛。2人はお互いにハグしようとすると、頬に唇が当たってファンの笑いを誘った。

また、俳優仲間の多いVに向かって、ジョングクは「最近はメンバーよりも俳優たちと会っているようだ。パク・ボゴムさんより僕?俳優たちより僕?」と直球の質問をした。

これにVはためらうことなくジョングクを選択したが、ジンから「ジョングクか、J-HOPEか?」と尋ねられるとVはJ-HOPEを選び、目を引いた。

防弾少年団は先月韓国でリリースされたミニアルバム『LOVE YOURSELF 承“Her”』のタイトル曲「DNA」で音楽番組を通じて活動中である。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF