韓国芸能界、ファンから2PMジュンスに哀悼の言葉 ジュンス父死去で


韓国芸能界、ファンから2PMジュンスに哀悼の言葉 ジュンス父死去で
韓国芸能界、ファンから2PMジュンスに哀悼の言葉 ジュンス父死去で

2PM(トゥーピーエム)ジュンスの父が心筋梗塞のため1月19日に亡くなった。59歳だった。今回のニュースで最も悲しい知らせとなったのは、ジュンスの父が亡くなった時、ジュンス自身がその場に立ち会えなかったことだ。ジュンスの友人や知り合いの芸能人からは、多くの慰めのメッセージが寄せられた。

歌手のSE7ENと2PMのメンバー、ニックンは、現在旅行中のためすぐにジュンスのそばにいられなく非常に残念で悔いが残るとした。

2PMが所属するJYPエンターテイメントのパク・ジニョンCEOは、「成長するに従って、我々は理解できないことを受け入れる知恵が必要であることを知るようになる。ジュンス、強くあってくれ」と、twitterでコメント。

女優のKim Kyunは、ニュースを受けて「ジュンス、頑張って。何て言ったらよいか分からないけど、頑張って。撮影が終わったらすぐにそこへ行くわ」と語った。

2PMのテギョン、2AMのチョ・グオンとスロン、MBLAQのG.O(ジオ)とスンホ、AFTER SCHOOLのカヒ、Brown Eyed Girlsのナルシャらは、ジュンスを励まし、ファンにジュンスのためにお祈りしてくださいと求めた。

ジュンスのファンもジュンスのtwitterやfacebookなどに、「ジュンスのお父さん・・・。私達はジュンスのお父さんがきっともっとすばらしい場所で休んでいることを信じています」「ジュンス兄、しっかりして!」「平安の中で安らかにありますように」など多数の哀悼のメッセージを寄せた。

 

関連記事:

2PM ジュンスの父死去

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF