2NE1ダラ、ガン闘病中のファンを激励するメッセージを送り話題に


2NE1

ダラ

が、癌(ガン)闘病中のアメリカのファンに向けてツイッターでメッセージを送り話題となっている。

▲ ダラ

ダラは16日、自身のツイッターに英語で「こんにちは、ロレイン!ダラです!本当にあなたのような素晴らしいファンがいると知り、心から嬉しく思います。今はとても辛い時間を過ごしているということも知っています。でも強く、ポジティブに頑張ってください!」と激励のメッセージを送った。

▲ ダラのツイッター

ダラのメッセージは、このファンの友人達から贈られたメッセージがきっかけで、彼らはダラに向けてロレインの状態について伝えていた。ロレインの友人達によると、ロレインは癌で余命4~6カ月と宣告され、毎日抗癌剤治療を受けながら苦痛と闘っているそうだ。さらにロレインは最近肺炎で入院し、医者からは1週間耐えられるかもわからないと言われている状態だという。

ダラはそんなロレインに向けて、「私達が(ロレインの住む)プエルトリコに行くことになった時、私が個人的に招待する私達のショーにあなたが来られるほど十分に回復していることを心から願います。いつもあなたのために祈り、カメラの前に立つ時やステージにいる時にもあなたをいつも思っています。壮絶な闘病をしているあなたのためにいつも応援していることを忘れないでください。幸運で満ちるように!そして愛を込めて、ダラより」と心を込めたメッセージを送った。

ダラは以前からファンサービスがすごいことで知られており、わざわざ車から降りてファンにサイン入りのカツサンドをプレゼントしたり、チョコレートを配るなど本当にファン想いだと話題になったことがある。

▲ ファンにプレゼントするダラ

韓国のネット上では、「サンダラ、本当に心が温かくて綺麗」「サンダラは本当にファン思いだね」「サンダラのメッセージでロレインが元気になることを祈ります」「サンダラとロレインが本当に会える日が来るといいな」など様々な意見があるようだ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF