2PMチャンソン、ミリオンセラー映画化で主演に抜擢


2PMチャンソン、ミリオンセラー映画化で主演に抜擢
2PMチャンソン、ミリオンセラー映画化で主演に抜擢

累計100万部を超えるセールスを記録した、新堂冬樹原作の純愛小説『忘れ雪』が2PMのチャンソン主演で映画化されることが決まった。

「忘れ雪」は、“忘れ雪(春先の雪)に願いをかければ必ず叶う”という祖母の教えを信じている少女が傷ついた子犬を拾い、そこへ獣医を目指している少年が通りかかる。不思議な力に導かれ出会った2人は次第に惹かれあってゆくが少女の悲しき家庭環境により別れを迎える。“7年後の同じ時間、同じ場所”での再会を約束するが・・・。愛しているのにすれ違うふたりの、美しくも儚い純愛物語だ。

今回メガホンをとるのは、イ・ジュンギと宮崎あおいが共演した日韓合作『初雪の恋 ヴァージン・スノー』や超新星のソンモとジヒョクが出演したことでも話題をよんだ『愛の言葉』を手掛けた韓国映画の新鋭ハン・サンヒ監督だ。

累計100万部を超えるセールスを記録した小説の映画化の主演抜擢とあり、ファンは公開を心待ちにしている。

公開は2015年秋を予定されている。

『忘れ雪』

主演:チャンソン (2PM)

原作:新堂冬樹「忘れ雪」(角川書店)

監督:ハン・サンヒ

制作協力:エクセレントフィルムズ

製作総指揮:宮崎恭一

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF