2PMテギョン、「明るいキャラクターを演じたいのに・・・」


2PMテギョン、「明るいキャラクターを演じたいのに・・・」
2PMテギョン、「明るいキャラクターを演じたいのに・・・」

BEASTヨン・ジュンヒョン、“疲れ顔でもハンサム”セルフショット公開!, INFINITE、“K-POP初の試み” マウスや指で動かせる360VRのMV予告映像公開!(動画), 少女時代ソヒョン、初放送を控えて魅力溢れる4種のセルフショット公開!, SUPER JUNIOR、GOT7ら出演「KCON 2015 LA × M COUNTDOWN」ライブ・ビューイング実施決定!, 2PMテギョン、「明るいキャラクターを演じたいのに・・・」

KBS 2TV新水木ドラマ『アッセンブリー』に出演する2PMのテギョンがこれまで演じたキャラクターを振り返った。

9日午後、ソウル・中(チュン)区グランドアンバサダーホテルで新ドラマ『アッセンブリー』の制作発表会が開かれ、ファン・インヒョクプロデューサーをはじめ、チョン・ジェヨン、ソン・ユナ、テギョンら俳優陣が参加して場を輝かせた。

この日、テギョンは「韓国に住んでいる20代を代表するキャラクターだ。ドラマの中のキャラクターが吹き込むエネルギーがあると考えている」と同ドラマで引き受けたキム・ギュファンのキャラクターを説明した。

続いて「KBSドラマは今回が四回目だ。しかしキャラクターが皆家庭事情が良くなかった。今回も家庭事情が良くない。明るいキャラクターも演じてみたいのに今回も難しい境遇のキャラクターを引き受けることになった。僕の顔が暗くなったようだ」と物足りなさを吐露した。

テギョンは「家族史が不幸なキャラクターを演じてみると、家に帰って両親に会うたびに両親の大切さを感じている。両親が育ててくれなかったら、どうだったのだろうかと思いながら演技の練習をする」とし「演技はすればするほど難しい。演技についてどんな定義も下すことはできないようだ。今は僕が演技の道を探っている」と明らかにした。

『アッセンブリー』は韓国で15日、午後10時から初放送される予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF