2PMテギョン、入隊前最後の映画・・・「意味深い作品に出演できて光栄」


2PMテギョン、入隊前最後の映画・・・「意味深い作品に出演できて光栄」

2PMテギョン、入隊前最後の映画・・・「意味深い作品に出演できて光栄」

2PMのテギョンが映画の試写会に出席し、今年軍入隊を控えた心境を伝えた。

テギョンは28日午後、ソウル城東(ソンドン)区にあるCGV往十里(ワンシムニ)店で開かれた映画『時間の上の家』メディア配給試写会に出席した。

韓国のメディアによると、この日テギョンは「今年軍入隊を計画しており、軍に行く前の映画はこの作品が最後になりそうだ」と明らかにしたという。

続いてテギョンは「行く前に意味深い作品に出演することができて光栄だ。このような作品を残して軍隊に行くことになり、嬉しい。軍隊に行ってもたくさん愛してほしい」と伝えたことが分かった。

また、テギョンは「キム・ユンジン先輩とチョ・ジェユン先輩がそばでたくさん助けてくれて楽に演技することができた」と共演した先輩俳優たちに感謝の気持ちを伝えたという。

同映画は、夫と息子を殺害した疑いで逮捕された女性ミヒ(キム・ユンジン)が25年間の収監生活後、家に帰ってきて発生する事件を緊張感と共に描いたミステリースリラーだ。

テギョンはミヒの無実を信じてあげる唯一の存在であり、助力者であるチェ神父役を引き受けた。韓国で4月5日公開予定。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF