2PM ニックン交通事故、警察調査:両者が一時停止無視したため


2PM

ニックン

が起した交通事故について、警察のこれまでの調べによると、ニックンが運転していた車と、衝突したバイクの両者が一時停止線を無視して交差点に進入したため事故が発生したことがわかった。

関連記事:

SUPER JUNIOR シウォン、2PMニックンの事故についてコメント

警察によると、ニックンが運転する車は信号のない交差点に時速約40kmの速度で進入、右側から同じく交差点に進入してきたバイクと衝突した。バイクの運転手は衝突により、約5メートルほど飛ばされ、腰や首、肩などを負傷した。

一方、警察は両者とも低速であったが一時停止線を無視して交差点に進入したことが事故の原因としたが、飲酒運転をしていたニックンにより過失があるとし、バイクの運転手の怪我が回復し次第、現場での詳しい調査を行うとしている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF