2PM Jun. K、「最後の恋愛、芸能人ではなかった」


2PM Jun. K、「最後の恋愛、芸能人ではなかった」

2PM Jun. K、「最後の恋愛、芸能人ではなかった」

2PMのJun. Kがラジオ番組に出演し、恋愛について語った。

Jun. Kは9日午後に韓国で放送されたSBSパワーFM『チェ・ファジョンのパワータイム』にゲスト出演した。この日DJのチェ・ファジョンが理想のタイプについて尋ねると、Jun. Kは「女優のキム・ミンジョン」を挙げ、「姉さんに僕のアルバムの広報もしていただきました。子供の頃から好きだった」と答えた。

また、チェ・ファジョンが「最後の恋愛相手は芸能人だったか?」と質問すると、Jun. Kは「芸能人ではなかった」と答え、目を引いた。

さらにこの日の放送では2PMのメンバーのテギョンが電話でサプライズ出演し、注目を集めた。テギョンは、8日に行われたJun. Kのソロアルバムのショーケースに言及し、「ドラマの撮影のためにショーケースに行くことができず、申し訳ない。だから最近SNSで熱心に広報している」と友情を誇示した。

これにチェ・ファジョンが「本当に仲が良い」と述べると、Jun. Kは「長い間活動していると、そうなる」と答えた。

また、テギョンは「Jun. K、暑いけど体に気をつけて、音楽番組頑張れ」とエールを送り、温かさをかもし出した。

Jun. Kは9日、初のソロアルバム『Mr. NO♡』をリリースした。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF