2PM Jun. K、テギョンを除くメンバーと「2014 MAMA」喜びの認証ショットを公開!


2PM Jun. K、テギョンを除くメンバーと「2014 MAMA」喜びの認証ショットを公開!
2PM Jun. K、テギョンを除くメンバーと「2014 MAMA」喜びの認証ショットを公開!

2PMのJun. Kが、SNSでファンに感謝の気持ちを伝えた。

4日未明、Jun. Kは自身のインスタグラム(写真動画共有用SNS)に「すべてのHottest(2PMのファンクラブの名前)に感謝し、愛しています」という書き込みと写真を1枚掲載した。

公開された写真には、タキシードを着て各自個性的なポーズを取っている2PMのメンバーの姿が収められている。特に Jun. Kは、自身が作詞作曲、プロデュースを担当した「Go Crazy」のダンスを披露しており、視線を引き付ける。Jun. Kの隣にいるニックンの楽しげな表情や、チャンソンの嬉しそうな笑顔など、メンバーの抜群のビジュアルは女性ファンの心を魅了した。

2PMは3日に香港AsiaWorld-Expoで開催された「2014 Mnet Asian Music Awards」(以下「2014 MAMA」)に出席し、「Go Crazy」でベストミュージックビデオ賞を受賞した。

Jun. Kは受賞の挨拶で、同じグループのメンバー・テギョンについて「テギョンは撮影のため、このステージに一緒に立つことができませんでしたが、放送を見て喜んでいると思います」と伝えた。また、「今回、僕が作詞作曲した「Go Crazy」でこのような賞をいただき、とても意味深い日になったと思います。本当に光栄です」と受賞の喜びを伝え、ファンから歓声が上がった。

同写真にネットユーザーらは「Jun. K、本当に嬉しそう~」「受賞おめでとうございます。私も幸せです」「テギョンがいなくて残念」「2PM、応援しています」などの反応を見せた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF