AOA、海外から熱いラブコール! 韓国代表でシンガポールの音楽フェスに出演へ


トランスフォーマーグループの

AOA

が、海外からの熱いラブコールを受けている。

AOAは11月16日にシンガポールで開かれるアジア音楽祭「サンダウン・フェスティバル2013」に韓国代表として参加する。AOAのシンガポール訪問は、昨年6月、世界3大音楽マーケット「K-pop Night Out at Music Matters Live 2013」の舞台以来2度目だ。

「Music Matters」の時にはダンスステージのみだったが、今回はバンドとダンスのステージ両方を披露する。特にドラマーのユギョンを含むバンド「AOA BLACK」の舞台は、シンガポールでは初めて披露されることになり、地元の期待感も大きい。

デビュー曲「ELVIS」、チョン・ヨンファの自作曲で話題を集めた「Love is only you」、新曲の「揺れる」をダンスで、「Get Out」と、AOA BLACKの活動曲「MOYA」をバンドステージで披露する予定だ。

AOAの海外での人気はチャートでも知ることができる。新曲「揺れる」は中国の音楽サイト「ウォーマー(Kuwo)」で1週目2位を獲得、日本のタワーレコードやHMVのランキングでも上位にランクインしている。さらにAOAの公式フェイスブックは最近、韓国語、英語、スペイン語で表記されるようになり、スペイン語圏のファンにも積極的にアプローチしているようだ。

AOAは現在、4枚目のシングル『RED MOTION』のタイトル曲「揺れる」で活動中だ。

(写真:FNCエンターテイメント)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF