Apeace、2016年初の単独ライブを開催


Apeace、2016年初の単独ライブを開催

Apeace、2016年初の単独ライブを開催

Apeaceが28日、2016年初の単独ライブを開催した。

Apeaceは、リーダーを務めていたヨンウォンが兵役のため2015年で活動を一時休止。2016年からはリーダーがウォンシクに変わり、新体制の11人でスタートした。28日に開催された「Apeace LIVE 2016 #1」は新体制になっての初のお披露目ライブだった。

フォーメーションやダンス、歌のパートやメンバーの立ち位置も変えてきた「Apeace LIVE 2016 #1」は1人1人の個性が生かされたライブに仕上がっていた。昨年末のKpopStarzのリーダー対談でヨンウォンは「Apeaceは僕の誇りだから、僕が帰ってきたとき、今よりすごく成長したApeaceを見たいし、メンバーをみたいです」と伝えており、ウォンシクはそれに応えるかのように今までのApeaceに新しい色を加えた様に見えた。そんなウォンシクは最後の挨拶で”もっと高い場所へ連れて行くから!”とファンへ約束をした。

同ライブ後公式ツイッターには「「Apeace LIVE 2016 #1」に沢山の応援、誠に有難うございました!!」という文と共にライブ後のメンバーの写真を掲載した。

これを見たネットユーザーたちは、「歌もダンスも映像も、とっても素敵でした!次も期待しちゃいます」「みんなに会えて、そしてライブも楽しくて最高でした」「今夜は緊張感もあり、でも途中から気合いを感じました」「2015年よりも、もっと素敵にかっこよくなってたよ~」など様々な反応を見せている。

一方、Apeaceは2月25日「Apeace LIVE 2016 ♯2」、3月27日「Apeace LIVE 2016 ♯3」をYAMANO HALLで開催する。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF