B.A.Pヨングク、新年の抱負を公開「小さなことから始めてみる」


B.A.Pヨングク、新年の抱負を公開「小さなことから始めてみる」

B.A.Pヨングク、新年の抱負を公開「小さなことから始めてみる」

B.A.Pのリーダーのヨングクが、SNSを通じて新年の抱負や夢について語った。

ヨングクは1日、自身のツイッターを通じて「皆さん、夢という単語をあまり難しく考えないでください」という文から始まる長文のメッセージを残した。

ヨングクは「毎年僕たちは新しい夢を描きます。目標を立てたり、悩んだり、僕の新しい価値観を再び描くけれども。僕がしたかったこと好きなことは誰かが強要するのではなく、自分自身が広げたいこと」とし「それらを状況と偏見で塞がずに、最も近いことから始めることができるなら、僕たちは夢に近づく階段を上がることでしょう」と伝えた。

続いて「今はメッセージを投げかける音楽を作りたい20代半ばの大人になりました。まだ不足する点を感じて相変らず夢を見ます。圧迫感と負担感は捨てて、自分のやりたい小さなことから始めてみよう。僕は僕の伴侶犬(愛犬)の破れた服から縫う事をしようと思います」と述べた。

そして最後に「2016年いつも元気で幸せなことでいっぱいになるように願います。夢はささいな僕の未来に対する悩みです。皆さんの夢を応援します。ありがとうございます」という言葉で締めくくった。

B.A.Pは2月にコンサート「B.A.P LIVE ON EARTH」を開催する予定で、ニューアルバムの準備も行っている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF