B.A.Pヨングクもプライベートで訪れる、ふわふわかき氷が特徴の「Wicked SNOW(ウィキッドスノー)」


B.A.Pヨングクもプライベートで訪れる、ふわふわかき氷が特徴の「Wicked SNOW(ウィキッドスノー)」

B.A.Pヨングクもプライベートで訪れる、ふわふわかき氷が特徴の「Wicked SNOW(ウィキッドスノー)」

B.A.Pヨングクもプライベートで訪れる、ふわふわかき氷が特徴の「Wicked SNOW(ウィキッドスノー)」

B.A.Pヨングクもプライベートで訪れる、ふわふわかき氷が特徴の「Wicked SNOW(ウィキッドスノー)」

B.A.Pヨングクもプライベートで訪れる、ふわふわかき氷が特徴の「Wicked SNOW(ウィキッドスノー)」

B.A.Pヨングクもプライベートで訪れる、ふわふわかき氷が特徴の「Wicked SNOW(ウィキッドスノー)」

B.A.Pヨングクもプライベートで訪れる、ふわふわかき氷が特徴の「Wicked SNOW(ウィキッドスノー)」

B.A.Pヨングクもプライベートで訪れる、ふわふわかき氷が特徴の「Wicked SNOW(ウィキッドスノー)」

B.A.Pヨングクもプライベートで訪れる、ふわふわかき氷が特徴の「Wicked SNOW(ウィキッドスノー)」

明治神宮前駅から徒歩1分のところに今年4月28日「Wicked SNOW(ウィキッドスノー)」日本1号店がオープン!

ふわふわな食感が特徴で氷に練乳と牛乳の味がついている「魔女の氷」をコンセプトに、韓国の人気デザートかき氷を提供するデザートカフェ。現在、韓国に4店舗展開している他、アメリカ、マカオ、タイなどで展開しており日本は今回初上陸!

おすすめメニューは、日本限定「ウィキッドストロベリー」(1,300円)。パウダースノーのようなふわふわのかき氷の上には氷が見えなくなるほどスライス苺がトッピング。仕上げに桜の花びらが入ったストロベリーアイスとハート型のスライス苺を置いたら練乳をかけて出来上がり。氷を囲むようにぐるっと生クリームがトッピングされているのも可愛い。氷の中にもスライス苺が入っていて本当に苺尽くし!

地下にあるお店はホワイトトーンでまとめており座席数はカウンター、テーブル席合わせて36席。テーブルには魔女っ子のイラスト入りでSNSフォトにもピッタリ。そしてレジ横にはプライベートで訪れるというB.A.Pのヨングクのサインを発見。社長と知り合いで既に数回来店しているとのこと。運がよかったら遭遇できちゃうかも?!

Wicked SNOW

住所:東京都渋谷区神宮前4-28-14シャンゼリゼ原宿B1

電話番号:03-3405-7605

営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)

定休日:無休

アクセス:明治神宮前駅 徒歩1分/原宿駅 徒歩5分

(text&photo:Tomoko Takeuchi)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF