B1A4シヌゥ、お酒を飲む父親による辛い過去を告白


B1A4シヌゥ、お酒を飲む父親による辛い過去を告白
B1A4シヌゥ、お酒を飲む父親による辛い過去を告白

B1A4のシヌゥが幼い頃のつらいエピソードを初告白した。

シヌゥは26日に韓国で放送されたKBSパイロット番組『ミリオンセラー』に、メンバーのサンドゥル、ジニョンとともに出演した。

同番組は、「韓国国民5千万人が作詞に挑戦する」という趣旨の下、10代から70代の誰もが口ずさんで歌うことができる「ミリオンセラー」の曲を作る番組だ。出演者たちが作曲家、プロデューサーとしてペアを組み、韓国各地を回りながら様々な事情を持つ人々を尋ねて話を聞き、その事情を歌詞に載せ、歌を作る。

この日、保健所長の「子供の頃父親がアルコール依存症だった」という話を聞いたシヌゥは、「僕の子供の頃と似ている点が多い」と自身の胸の内を話し始めた。

シヌゥは「子供の頃僕の父親もたくさんお酒を飲んでいた。そのせいでとても辛かった。今も許すのは難しい」と話した。

続いて、シヌゥは「今は父が衰えているし、こういうこと言うのは申し訳ないが、可哀そうだと思うようになった」と今まで語られなかった辛い過去の告白をして視聴者の目を引いた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF