BE MY VOICE’シーズン1の優勝者、U-KISSのキソプ作曲でついに発売


BE MY VOICE’シーズン1の優勝者、U-KISSのキソプ作曲でついに発売

BE MY VOICE’シーズン1の優勝者、U-KISSのキソプ作曲でついに発売

BE MY VOICE’シーズン1の優勝者、U-KISSのキソプ作曲でついに発売

BE MY VOICE’シーズン1の優勝者、U-KISSのキソプ作曲でついに発売

グローバル・ミュージック・プラットフォーム会社ディオーシャンの主催で行われたコンペティション「BE MY VOICE シーズン1」で優勝したヘリの曲が発売される。

「BE MY VOICE」はまだ知られていない名曲を集めていい曲に出会うチャンスがなかった全世界のアーティストを対象とするプロジェクトで、アーティストが自分のスタイルで曲をリメイクしたり、未発表曲の中からヴォーカルを探すコンペティションである。

コンペティションの指定曲にはBMKの「EVERYTHING IS FINE」、TODAY’S HOT SONG PROJECTの「PEOPLE WHO LIKE ME」、ENANの「BACK THEN」、そしてU-KISSのキソプが初めて作曲した未発表曲「LOVE ME」の4曲があった。

 

優勝者は全世界にて曲が発売される。世界中から参加したこのコンペティションではSNSでカバー曲を歌って話題になったヘリが優勝した。彼女はU-KISSのキソプが作曲した「LOVE ME」でコンペティションに参加した。

 

この曲は永遠の恋を誓った恋人の失恋を歌った切ないミディアムテンポで、ピアノのメロディとストリングスが特徴の曲で、日本語バージョンの曲とMVは6月7日公開される。また、この曲にはU-KISSのジュンがフィーチャリングとして参加している。

 

一方、ディオーシャンはアーティストの音楽制作、プロモーション、エレクトリックコマースまで多岐に渡るサービスを提供するトータル・エンターテインメントを目指している。

グローバル・ミュージック・ネットワーク・サービス(MNS)を標榜するディオーシャンは昨年日本最大エンタテインメント会社エイベックスと配信契約を締結し、日本の音楽プラットフォームに音楽をサービスしている。

 ■ディオーシャンサイト:  

http://www.diocian.com

 

 

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF