BEASTイ・ギグァン、SBS新月火ドラマ『ミセス・コップ』に出演確定か?


BEASTイ・ギグァン、SBS新月火ドラマ『ミセス・コップ』に出演確定か?
BEASTイ・ギグァン、SBS新月火ドラマ『ミセス・コップ』に出演確定か?

2015年上半期ドラマ、音楽・バラエティ別コンテンツパワー指数ランキング発表!, 少女時代、8人体制でカムバック「より団結し、強くなった」, BEASTイ・ギグァン、SBS新月火ドラマ『ミセス・コップ』に出演確定か?, 少女時代、「Wonder Girlsと同時期の活動、嬉しい」, BIGBANG G-DRAGON、シャネルカジノに登場した姿がキャッチ!

BEASTのイ・ギグァンがSBS新月火ドラマ『ミセス・コップ』(脚本:ファン・ジュハ、演出:ユ・インシク)の出演を確定したことが伝えられ、関心を集めている。

SBSの関係者は8日、「イ・ギグァンが『ミセス・コップ』の出演を確定した。最近台本読み合わせにも参加した」と明らかにした。

同ドラマは、殺人探偵の話を扱うドラマで、キム・ヒエをはじめ、キム・ミンジョン、シン・ソユル、ソン・ホジュン、イ・ダヒなどが出演を確定した状況である。

イ・ギグァンは劇中、キム・ヒエがチーム長である強力チームの末っ子刑事セウォン役を演じる予定である。

イ・ギグァンのドラマ出演は、昨年1月に放送されたケーブルチャンネルtvN 4部作ドラマ『二十歳』以来、約1年半ぶりとなる。イ・ギグァンはこれまでMBC『明日に向かってハイキック』をはじめ、MBC『私も花!』などに出演し、様々なキャラクターを演じて優れた演技力を披露。今回のドラマ出演にも多くの関心が集まっている。

『ミセス・コップ』はMBC『スポットライト』、SBS『私に嘘をついてみて』のファン・ジュハ作家とSBS『金の化身』『君たちは包囲された』のユ・インシクプロデューサーが演出を引き受けた作品で、『上流社会』の後番組として韓国で8月中に放送される予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF