BEAST イ・ギグァンの『乗勝長駆』降板報道に番組側は「確定してない」


BEAST

イ・ギグァン

が、韓国KBS2『

キム・スンウの乗勝長駆(スンスンジャング)

 』のMCを降板するのではないかという報道に注目が集まっている。

ある韓国メディアは、27日の同番組放送分が、イ・ギグァンが出演する最後の放送になる可能性があると伝えた。

しかし、同番組プロデューサーのパク・ジヨンは「イ・ギグァンの降板は確定していない。BEASTの海外での活動が忙しくなり、スケジュール調整が難しくなったため、これに関してBEASTの所属事務所と話し合いをしたのは事実。しかし、イ・ギグァンの出演最終日については、話し合ってすらない。降板ではなく、収録スケジュールを調整しているという状況だ」と伝えた。

イ・ギグァンは、2010年8月から『乗勝長駆』のレギュラーメンバーとなった。約2年間、番組の最年少MCとして、若者らいしフレッシュなトークセンスで、番組を盛り上げてきた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF