BIGBANG、「TIME 100」オンライン投票の結果2位に!


BIGBANG、「TIME 100」オンライン投票の結果2位に!

BIGBANG、「TIME 100」オンライン投票の結果2位に!

米タイム誌が選定した「2016年世界で最も影響力のある人物100人」(以下、「TIME 100」)のオンライン投票の結果が公式発表された中、BIGBANGが2位に上がった。

タイムは14日(現地時間)、3月23日から公式ホームページを通じて実施した「TIME 100」オンライン投票の結果を発表した。この発表によると、BIGBANGが2.9%の支持を得て、127人の候補の中、2位を占めたことが分かった。

1位は3.3%の支持を得た米民主党の大統領候補バーニー・サンダース上院議員が上がった。BIGBANGに続いて3位は、ミャンマー与党・国民民主連盟(NLD)の党首アウンサンスーチー氏、4位はオバマ米大統領が名前を挙げた。

また、BIGBANGと今回の投票の候補に一緒に上がった2NE1のCLは、1%の支持を得て28位に上がった。

タイムは毎年世界で最も影響力のある人物100人を選んで「TIME 100」を発表している。タイム側の公式「TIME 100」選定前に進行されるオンライン投票は、世界中のネットユーザーらの投票によって、その人物を正式に「TIME 100」に含まなければならないかを確認するためのものであり、正式な最終選定者は今月21日に発表される予定である。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF