BIGBANG、防弾少年団ほか、米ビルボード選定「2015年K-POPベストソング20」公開!


BIGBANG、防弾少年団ほか、米ビルボード選定「2015年K-POPベストソング20」公開!

BIGBANG、防弾少年団ほか、米ビルボード選定「2015年K-POPベストソング20」公開!

米ビルボードが選んだ「2015年K-POPベストソング20」が発表され、注目を集めている。

ビルボードは先月30日(現地時間)、「The 20 Best K-Pop Songs of 2015」というタイトルで2015年を輝かせたアーティストとその曲に注目し、ランキングを発表した。ビルボードによると、「2015年K-POPベストソング20」ではBIGBANGの「LOSER」が1位に輝いた。ビルボードは「カムバックプロジェクト<MADE SERIES>の開始である第1弾シングル『M』に収録された『LOSER』は『BAD BOY』『Lie』『BLUE』のような曲で、D-LITE、SOLとV.Iのコーラス、T.O.PとG-DRAGONのラップ、各メンバーのすべての輝きを聞かせる曲だ」と称賛した。

BIGBANGに続き、2位は少女時代のテヨンのソロ曲「I」が選ばれた。ビルボードは「2015年最高のソロデビューはテヨンだ。抜群のボーカルパフォーマンスを誇る」とし「テイラー・スウィフトも彼女のようなパフォーマンスをすることができないと認めるだろう」と絶賛した。

3位は防弾少年団の「RUN」、4位はZion.T&CRUSHの「Just」、5位はKeith Apeの「It G Ma」、6位は4Minuteの「Crazy」、7位はG.Soulの「You」、8位はキム・イェリムの「Awoo」、9位はEXOの「Call Me Baby」、10位はmiss Aの「Only You」がランクインした。

続いて11位はPrimary Feat. IRON、AOAチョアの「Don’t Be Shy」、12位はパク・ジミンの「Hopeless Love」、13位はBlock BのジコFeat. Zion.Tの「ユレカ」、14位はOH MY GIRLの「CLOSER」、15位はBIGBANGの「BAE BAE」、16位はGOT7の「君がすれば(If You Do)」、17位はKARAのギュリ&From The Airportの「The Little Prince」、18位はSHINeeの「View」、19位はBrown Eyed Soulのナオルの「同じ時間の中の君」、20位はB1A4の「SWEET GIRL」がランクインした。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF