BIGBANG「すごく叱った。二度とこんなことがないようにする」 V.Iスキャンダルについて言及


BIGBANG

のメンバーが、日本の週刊誌が報じた

V.I(スンリ)

のスキャンダルについて言及した。

BIGBANGは25日、韓国最大手のポータルサイト「Naver(ネイバー)」でネット上のイベント「GD FRIENDS LIVE」を行った。ここでは、最近ソロカムバックを果たしたリーダーの

G-DRAGON(ジヨン)

SOL(テヤン)

D-LITE(テソン)

の3人が登場した。

この中で、G-DRAGONは「スンリは元気にしている。今、日本で撮影中」と、スキャンダル後のV.Iの近況について少し語った。

一方、SOLは「(スンリを)をすごく叱りました。今は反省しています。失敗することはありますし、そんな失敗を兄弟として許してあげることが正しいことではないかと思っています。僕達の問題でもあります。スンリを叱りましたし、二度とこのようなことはないようにします」と語った。

G-DRAGONはまた、「誰かを叱れるような立場ではないが、これから皆さんにより良い姿をみせられるよう努力します」と述べ、「皆さんが温かく見守ってくれれば、スンリも素敵な大人になって、より良い姿を見せることができると思う」と語った。

日本の週刊誌『フライデー』は、今月13日発売の同誌で、V.Iと夜を共にしたと言う女性のインタビュー記事を掲載した。女性が証拠として提供したV.Iが上半身裸でベッドの上で寝ている写真も掲載され、大きな論議を呼んだ。

一方、V.Iの所属事務所であるYGエンターテイメントは、今回のスキャンダルについては公式な発表はしていない。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF