BIGBANGのG-DRAGON、もしかして東方神起のメンバーだったかも?


BIGBANG

のリーダー、

G-DRAGON

(23)が、もしかして

東方神起

のメンバーになっていたかもしれないという事実が明らかになった。

8日に放送された韓国のMnetの『WIDE ENTERTAINMENT NEWS』では、現在YGエンターテイメントの所属歌手として活躍しているBIGBANGのG-DRAGONが、8歳のころから約5年にわたってSMエンターテイメントの練習生であったことが明らかになった。

G-DRAGONは現在23歳であるため、1996年頃から2000年頃にかけて、SMエンターテイメントの練習生だったことになる。

東方神起の

ユンホ

(26)は、2000年からSMエンターテイメントの練習生(当時14歳)となっており、

チャンミン

(24)は2002年から同じく当時14歳でSMエンターテイメントの練習生になった。

G-DRAGONが、仮にSMエンターテイメントの所属を継続していれば、現在の東方神起の2人に比べて、最も年下でありながらも、最もSMエンターテイメントに長く所属していることになる。

(写真:YGエンターテイメント)

関連記事:

222枚の写真で見るBIGBANG G-ドラゴンのヘアスタイルの歴史

SUPER JUNIORのシンドン、BIGBANGのG-ドラゴンを詳細にパロディー?

BIGBANGのGドラゴン、韓国「パワーリーダー40」に最年少で選出

BIGBANGのG-ドラゴン、第2弾ソロアルバムを8月リリースへ

BIGBANG、ツアー「ALIVE」チケット数分で完売 100万人以上が殺到!

「BIGBANG」の記事一覧ページ

「東方神起」の記事一覧ページ

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF