BIGBANG D-LITE がソロアリーナツアーアンコール公演を開催!山本リンダとサプライズ共演


BIGBANG D-LITE がソロアリーナツアーアンコール公演を開催!山本リンダとサプライズ共演
BIGBANG D-LITE がソロアリーナツアーアンコール公演を開催!山本リンダとサプライズ共演

昨年11月から今年の1月にかけ、海外アーティスト史上初となる2年連続日本5大ドームツアーを大成功に終え、全国74万人超を熱狂させた、アジアが誇るモンスターグループ”BIGBANG (ビッグバン)”。

同昨年11月には日本デビュー5周年・5大ドームツアー開催を記念し、自身のこれまでの代表曲を全50曲という大ボリュームで収録した、まさに究極とも言えるベストアルバム『THE BEST OF BIGBANG 2006-2014』をリリースし、オリコン週間アルバムランキング1位を記録したことは記憶に新しい。

そのBIGBANGのメンバーとして、またソロアーティストとしてもここ日本で大活躍中の”D-LITE (ディライト)”が、ドームツアーの興奮も冷めやらぬ中、昨年行われた全8都市15公演17万人動員のソロアリーナツアー【D-LITE DLive 2014 in Japan ~D’slove~】のアンコール公演となる【Encore!! 3D Tour [D-LITE DLive D’slove]】を1月31日(土)・2月1日(日)国立代々木第一体育館2daysでスタートさせた。

昨年のアンコールツアーと銘打ったライブではあるが、前回のツアーでは披露されなかったD-LITE初のオリジナルアルバム『D’slove』の楽曲も新たに追加され、ステージも大幅に一新された内容となっている。

2月1日(日)に行われた東京公演2日目では、昨年10月にリリースされた宴会企画ミニアルバム『でぃらいと』に収録されたカバー曲「どうにもとまらない」のステージ中に、国民的ヒット曲であるこの楽曲のオリジナルヴァージョンを歌う山本リンダがスペシャルサプライズで登場し、初となる共演を果たした。

13,000人満員の観客が見守る中、1コーラス目をD-LITEが歌い、前日同様2コーラス目に移ると思いきや、ここでD-LITEから「山本リンダさん!」と紹介があり、ステージの階段上から山本リンダが登場し会場も一気にヒートアップ。

颯爽と階段をおり力強く歌い上げる山本リンダに観客、そしてD-LITEもテンションが更に上がりこの日一番の盛り上がりを見せた。3コーラス目では山本リンダ、D-LITEでのデュエットも披露し、お互い初共演とは思えないステージングで観客をおおいに沸かせた。

今回のスペシャル共演は、宴会企画ミニアルバム『でぃらいと』に「どうにもとまらない」のカバーを収録したことがきっかけ。その際山本リンダから「D-LITEさん、ステキ!! 私の「どうにもとまらない」をとっても気持ちよく 歌ってくださっていて、うれしいです!! コーラスも楽しくて!! ステージでもノリノリで思いきり楽しんでネ! 私も踊りに行っちゃおうかナ!?」とコメントを頂き、今回のアンコール公演が決まったタイミングでの出演オファーに快諾。今回のサプライズステージが実現した。

会場中が終始笑顔と感動に包まれたこのアンコール公演【Encore!! 3D Tour [D-LITE DLive D’slove] 】は、この東京2days公演に続き、2月10日(火)・11日(水・祝)大阪城ホール公演でファイナルを迎える。

■D-LITE(from BIGBANG)アンコール公演

Encore!! 3D Tour [D-LITE DLive D’slove]

2015年1月31日(土)国立代々木競技場第一体育館 16:00/17:00 公演終了

2015年2月1日(日)国立代々木競技場第一体育館14:00/15:00  公演終了

2015年2月10(火)大阪城ホール 18:00/19:00

2015年2月11日(水・祝)大阪城ホール 14:00/15:00

チケット料金

席種: 全席指定 8,800(税込)

年齢制限: 3歳以上よりチケット必要 3歳未満は入場不可

BIGBANG OFFICIAL HOME PAGE:

http://ygex.jp/bigbang/

BIGBANG OFFICIAL FANCLUB [VIP JAPAN]:

http://fc.avex.jp/vip/

BIGBANG OFFICIAL MOBILE SITE [BIGBANG☆WORLD]:

http://bigbang-world.com/

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF