BIGBANG G-DRAGONら、経済誌『Forbes』選定“アジアで影響力のある人物”に選ばれる!


BIGBANG G-DRAGONら、経済誌『Forbes』選定“アジアで影響力のある人物”に選ばれる!

BIGBANG G-DRAGONら、経済誌『Forbes』選定“アジアで影響力のある人物”に選ばれる!

BIGBANG G-DRAGONら、経済誌『Forbes』選定“アジアで影響力のある人物”に選ばれる!

BIGBANGのG-DRAGON、俳優のキム・スヒョンらが世界的に有名な経済誌『Forbes』が選定したアジアで影響力のある人物30人に選ばれた。

Forbesは24日、「アジアで影響力のある30歳未満の30人」というテーマで、8つの分野にわたり、30人を選定して発表した。

特に、「芸能・スポーツ」の分野で6人の韓国人スターたちが選ばれた。この分野ではG-DRAGON、キム・スヒョン、SUPER JUNIORのシウォン、元フィギュアスケート選手のキム・ヨナ、少女時代のユナ、ポップオペラ歌手のイム・ヒョンジュなど6人が名前を挙げた。

特にG-DRAGONは、「芸能・スポーツ」分野カテゴリのメインページを飾り、注目を集めた。Forbes側は「ソロ歌手として2回のワールドツアーを終え、ファッションの分野でもシャネルのショーに立つなど頭角を表している」と説明した。

ほかに、テニス選手の錦織圭、メジャーリーグニューヨーク・ヤンキース所属の投手田中将大、体操競技選手の内村航平、中国の女優アンジェラベイビー、オーストラリアの俳優リアム・ヘムズワースなどが選ばれた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF