BIGBANG V.I、20億ウォン詐欺訴訟を取り下げ・・・「相手と連絡が取れた」


BIGBANG V.I、20億ウォン詐欺訴訟を取り下げ・・・「相手と連絡が取れた」

BIGBANG V.I、20億ウォン詐欺訴訟を取り下げ・・・「相手と連絡が取れた」

BIGBANGのV.Iが女性歌手を詐欺の疑いで提訴した訴訟を取り下げたことが明らかになった。

8日、韓国の複数のメディアによると、V.Iは7日に女性歌手を相手にした訴訟を取り下げたという。約1年間連絡がつかないことで訴訟を提起したが、連絡がつき、誤解を解いて訴訟を取り下げたという。

これにV.Iの所属事務所YGエンターテインメントの関係者は「V.Iが女性歌手を相手に提起した訴訟を取り下げた」とし「所属事務所の立場から共同で対応しようとしたが、本人が自分で訴訟を取り下げることになった」と明らかにした。

先立ってV.Iは昨年12月29日、女性歌手から20億ウォン台(約2億円)の詐欺に遭ったとし、この女性歌手を詐欺の疑いで告訴した。今月4日に韓国で放送されたチャンネルAの報道によると、V.Iは2014年6月に女性歌手から不動産に投資してみないかという提案を受けて、20億ウォンを投資した。続いて同年、不動産投資法人の出資金が必要だという女性歌手の言葉に5000万ウォン(約500万円)を追加で渡したが、お金を返してもらうことができなかったと伝えられた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF