BIGBANG V.I のスキャンダル報道 韓国国内では意見二分?


BIGBANG

V.I(スンリ)

のスキャンダル報道について、現在、韓国内では意見が二分しているという。

ある韓国メディアは、V.Iのスキャンダルについて韓国内で様々な声が上がっているとしながらも、ネットユーザーの主な声として、スキャンダルに対する2つの見方を紹介した。

一つは、現在の日韓間の関係悪化に関連して、K-POPブームに冷や水を浴びせたくて悪意のある意図で報道を行ったのではないかというもの。また、一部のファンの間では、日本の週刊誌『フライデー』が報じた今回のスキャンダルについて掲載された写真が合成であるとか、本物のV.Iではなく似た人物に過ぎないとする声があるとし、比較的V.Iを擁護する意見があるという。

もう一つは、今回の報道内容は本当だとして、「もうアイドルとしての人生、終っちゃったのでは」「公人としての自覚がなかったね」「外国で遊びたかっただけでしょ」などと冷ややかに批判するもの。

一方、他の韓国メディアは、『フライデー』をパパラッチゴシップ雑誌で悪名が高いと伝え、過去に

BoA

と日本のスタイリストの熱愛説、

東方神起

チャンミン

の熱愛説などを報じたが、後で誤報であったことが明らかになったと紹介。V.Iの所属事務所であるYGエンターテイメントからもまだ正式な声明が出ておらず、今回の報道についても誤報である可能性を排除できないなどと伝えた。

週刊誌『フライデー』は13日、V.Iと夜を共にしたと言う女性のインタビュー記事を、女性が証拠として提供したV.Iが上半身裸でベッドの上で寝ている写真と共に掲載した。

■ 

BIGBANG V.Iのスキャンダル写真、合成との声も 検証画像など

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF