Block B、旅客船沈没事故を受け 新曲「JACKPOT」の音源発売とカムバックのキャンセルを決定


Block B、旅客船沈没事故を受け 新曲「JACKPOT」の音源発売とカムバックのキャンセルを決定
Block B、旅客船沈没事故を受け 新曲「JACKPOT」の音源発売とカムバックのキャンセルを決定

Block B

がニューシングル「JACKPOT」の音源発売と活動スケジュールを全てキャンセルすることを明らかにした。

Block B

の所属事務所seven seasonsは29日、公式ツイッターを通じて「16日に予定されていた

Block B

のシングル『JACKPOT』の音源とカムバックスケジュールを暫定的に延期すると申し上げましたが、現在の国家的災害の事態により行方不明者や犠牲者、遺族の方々が苦しんでいる状況で、弊社とメンバーたちは、今回の新しいアルバムの活動を消化することはまだ困難であると判断し、音源発売とカムバックスケジュールを取り消したいと思います」と明らかにした。

続いて、「これは弊社とメンバーたち皆が熟考して検討して下した結果で、これまで

Block B

のカムバックを待った多くのファンの皆さんに心から申し訳ないという言葉を伝える」と謝罪し、「今後予定された初の単独コンサート『2014 BLOCKBUSTER』を起点に予定された公演日程を終え、早いうちに新しいアルバムでカムバックする」と付け加えた。

これにより、

Block B

は先立って15日に「JACKPOT」のミュージックビデオを公開し、カムバックの準備をしていたが、一度も放送活動をせずに終了することとなった。また、既に17日に販売されているCDについては初度物量分のみの販売となった。

一方、

Block B

は5月17日~18日にソウルオリンピック公園オリンピックホールで「

Block B

1st CONCERT 2014~BLOCKBUSTER~」を開催する予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF