Block Bが反対署名集め KBSによる新曲放送禁止で


Block Bが反対署名集め KBSによる新曲放送禁止で
Block Bが反対署名集め KBSによる新曲放送禁止で

韓国KBSから新曲2曲を放送禁止とされたBlock Bは、KBSへ抗議する署名を募り始めた。

KBSは、来月2日にリリースを控えたBlock Bのニューミニアルバム『Welcome to the Block』の収録曲「Did You or Did You Not」と「LOL」を、「下品な表現」があるとして放送禁止とした。これに対して、ファンは「タイトルだけで、その曲が下品であると判断する権利はない」などと強く反発。Block B自身も行動に乗り出した。KBSはBlock Bによる署名活動についてコメントを控えている。

一方、Block Bの人気はとどまる様子を見せない。『Welcome to the Block』リリース前日の2月1日には、ソウルでショーとファンミーティングを開く。ショー参加のための2000枚のチケットはわずか数分で売り切れとなった。

また、今回のショーには台湾やフィリピン、シンガポール、タイなどのアジア圏から約100人近い報道関係者が参加すると言う。Black Bは昨年、アジア圏でのプロモーションを活発に行っており、その結果と言えそうだ。アジアにおけるBlack Bの影響力は確かなもので、今後のKBSの対応が注目される。

さらに、日本のBlack Bファンクラブからは、ファン100人が2月1日のファンミーティングのために韓国を訪れる。

Block Bは現在タイを訪問しており、来月2日の『Welcome to the Block』リリース前に韓国へ帰国する。

関連記事:

Block Bの新曲2曲、韓国KBSが放送禁止

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF