Block Bの新曲2曲、韓国KBSが放送禁止


Block Bの新曲2曲、韓国KBSが放送禁止
Block Bの新曲2曲、韓国KBSが放送禁止

ニューアルバムのリリースを直前に控えたヒップホップグループ「Black B」が、アルバム収録曲の内2曲のラジオ放送を韓国KBSから禁止された。

Black Bのニューミニアルバム『Welcome to the Block』には5曲が収録されており、Black Bにとってはカムバックアルバムとしての位置づけ。しかし、KBSは、収録曲の「Did You or Did You Not」「LOL」をラジオ放送にそぐわないとして放送を禁止。理由として「下品な表現がある」としている。

KBSは、新曲「Did You or Did You Not」について、人々にセックスを「したことがあるか、ないか」(Did you or did you not)とたずねる質問を連想させると説明。

しかし、Black Bのファンは「タイトルだけで、その曲が下品であると判断する権利はない」と強く反発している。

一方、「LOL」についてKBSは、歌詞の中に年配者へ対するネガティブな意味合いを含む俗語が入っていることを問題とした。

しかし、これに対してもファンからは反発があり、ファンは、問題の言葉は「KBSのドラマ『勉強の神様』で確かに聞くことができるし、SBSの『ボスを守れ』でも使われている」と指摘。TVドラマでは適応しない基準を音楽業界には適応するのは公正ではないと声を強めている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF