CNBLUE 「I’m sorry」youtube MV再生回数が1千万回突破! 日本のファンに愛される「もらご」!(動画)


CNBLUE 「I’m sorry」youtube MV再生回数が1千万回突破! 日本のファンに愛される「もらご」!(動画)
CNBLUE 「I’m sorry」youtube MV再生回数が1千万回突破! 日本のファンに愛される「もらご」!(動画)

CNBLUEの「I’m sorry」のyoutubeにおけるMVの再生回数が、11日早朝に1千万回を超えた。

「I’m sorry」は、2013年1月の韓国でのカムバック曲。4thミニアルバム「Re:Blue」のタイトル曲として発表されたもので、ファンにとってはいろいろと話題の多い曲だった。

全6曲をCNBLUEメンバー自ら制作したミニアルバムであり、韓国での初めてのヨンファ作のタイトル曲なのだ。

また、ビジュアルでも忘れられないのは、2012年に訪れたイギリス・ロンドンで撮影されたMV。4人4様の曲にちなんだミニドラマ仕立てになっている。いかにもロンドンといった感じの小雨降る通りを歩く姿は印象的だ。

韓国でのカムバックに先立って発表されたMVで盛り上がったファンを、さらに熱くさせたのは、テレビの歌番組に登場した革ジャンに金髪のヨンファだった。MVとはまた違ったセクシーさで、視線を釘付けにさせた。

その後、日本のファンを捉えたのは、なんといっても「もらご」だろう。日本での夏のZeppツアーあたりからヨンファが始めたらしい「もらごダンス」。曲の出だしの歌詞の「もらご~」のメロディに乗ってヨンファが腕を振り上げて踊るもので、日本のファンは、「I’m sorry」が始まると「もらごダンス」をしようと待ち構えているくらいだ。が、このダンス、なぜか日本以外ではあまり踊られておらず、台湾あたりでは日本のこの現象を動画付きで説明するファンサイトがあるくらいに、日本のファンにとっては定着化している。

年内、日本でCNBLUEに会えるのは、20日と27日に東京・大阪で行われる「FNCキングダム2014」の2会場を残すのみとなった。セットリストに入っているに違いない今年最後の「I’m sorry」=「もらごダンス」に向けての、ファンの期待は大きい。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF