CNBLUE アルバム『2gether』スペシャルVer.のジャケットデザインを世界的に有名なコラージュアーティストが担当


CNBLUE アルバム『2gether』スペシャルVer.のジャケットデザインを世界的に有名なコラージュアーティストが担当

CNBLUE アルバム『2gether』スペシャルVer.のジャケットデザインを世界的に有名なコラージュアーティストが担当

CNBLUE アルバム『2gether』スペシャルVer.のジャケットデザインを世界的に有名なコラージュアーティストが担当

CNBLUE アルバム『2gether』スペシャルVer.のジャケットデザインを世界的に有名なコラージュアーティストが担当

21日に韓国のFNC ENTERTAINMENTが、CNBLUEの2ND ALBUM 『2gether』 スペシャルバージョンの発売を公表した。

 CNBLUE 韓国2枚目のフルアルバム『2gether』のスペシャルVer.発売へ!ジャケットを世界的コラージュアーティストが担当

アルバムは9月30日発売予定で、収録曲は既出のものと変わらないが、アルバムのジャケットをベルギーの世界的コラージュアーティストであるSammy Slabbink(サミー・スピンク)が手掛けている。

このジャケットには、シンデレラの魔法が解ける12時になる前に都市へ帰ろうと走っていく女性の姿が描かれている。

このジャケットを描くにあたり、サミーはアルバム名の『2gether』とリード曲である「CINDERELLA」をどう生かすかをCNBLUEメンバーとコミュニケーションを取り、その中から、イメージしたものだという。「彼らの音楽を楽しもうというすべての人たちが、

CNBLUEの音楽の魔法に満ちた都市へと走るシンデレラになることができる」としている。

CNBLUEは前作「Can’t Stop」で、時計をモチーフにした黒いジャケットの通常版と白いLP盤サイズのスペシャルバージョンジャケットを出している。この時計、黒が10:59を指し、白で12:00ちょうどになっていた。今回のアルバムジャケットは、スペシャル版でやはり時計が描かれており、針が指すのは11:52だということに気づいたネットユーザーたちがいる。「一度、12:00になった時計を巻き戻して、時間を止めてしまおうということじゃないかな」と推測して、CNBLUEの魔法に永遠にかかっていたいという思いを示した。

CNBLUEは現在、各音楽番組に連日出演し、精力的にカムバック活動を展開している。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF