CNBLUE カムバック!リード曲「CINDERELLA」の誕生は「女性の夢」から!


CNBLUE カムバック!リード曲「CINDERELLA」の誕生は「女性の夢」から!

CNBLUE カムバック!リード曲「CINDERELLA」の誕生は「女性の夢」から!

新曲「CINDERELLA」の誕生の背景についてジョン・ヨンファが明らかにした、と韓国メディアが伝えた。

「作業室でごろごろしていたら、ふいに“シンデレラ”という言葉が浮かんだ。その時は気にも留めなかったが、その後“多くの女性はシンデレラを夢見る”という記事やドラマがどんどん出て来て、これは天のお告げだと」

童話からタイトルを得た今作、MVにはメンバー全員が同じ女優と共演。見ているものが自己投影できる、メンバー4人4様の少し大人のロマンチックなエピソードを披露して、目線を引いた。

今週から「CINDERELLA」のカムバック活動を開始することを受けて、音楽番組でのランキング1位を獲得した時の公約を発表している。前作の「Can’t Stop」では、「ダンスを踊る」を掲げ、ヨンファのステップやミンヒョクとジョンシンが手を組んで、フォークダンス風にくるくる回るなど、ファンを楽しませたことがある。今回は、「ステージ上で受け身を披露」だという。ジョンヒョンが柔道経験者だが、他メンバーはどうするのだろうと早くも話題となっている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF