CNBLUE ジョン・ヨンファ「2016 釜山 One Asia フェスティバル」広報大使に抜擢


CNBLUE ジョン・ヨンファ「2016 釜山 One Asia フェスティバル」広報大使に抜擢

CNBLUE ジョン・ヨンファ「2016 釜山 One Asia フェスティバル」広報大使に抜擢

CNBLUEのジョン・ヨンファが「2016 釜山 One Asia フェスティバル」の広報大使として活動することになった。

10月21日に、釜山市役所で市長から「2016釜山 One Asia フェスティバル」広報大使の任を受け、広報活動を開始する予定だ。釜山市関係者は「今回の行事を通じてアジアの代表公演や芸術を、韓流とともにひとくくりにとりまとめた、代表的な観光ブランドを育成したい」、「中国内の韓流文化の拡散に大きな役割を果たしている釜山出身のアジア代表、韓流スタージョン・ヨンファをフェスティバルの顔に委嘱する」と明らかにした。

ヨンファは中国で最も人気のある湖南衛星TV『ハッピーキャンプ』の釜山特集にスペシャルゲストとして参加、釜山を訪れて現地でレポートを行い、故郷愛を存分に表現したこともある。2015中国ウェイボーチャートで43週間連続1位を獲得するなど、韓流文化を代表するスターに浮上した。釜山市の公式サイトでは、ヨンファ出演回の『ハッピーキャンプ』の動画を早速アップして、彼の活躍を紹介し始めたようだ。

また、去る10月12日に、佐賀県において開催された第24回日韓海峡沿岸県市道交流知事会議(福岡県、佐賀県、長崎県、山口県、釜山広域市、全羅南道、慶尚南道、済州特別自治道)において、「各県市道において開催される個々の事業に対し積極的に支持し協力する」、という声明がなされており、釜山の「2016 釜山 One Asia フェスティバル」もこの中に属している。日本との交流という面でも、釜山市の顔としての活躍が期待される。

CNBLUEは、9月に韓国2枚目のフルアルバム『2gether』でカムバック、音楽番組で5冠を獲得、来る24、25日にソウルでライブツアー「COME TOGETHER」を開催する。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF