CNBLUE 初めてのトルコ・イスタンブールに!異国情緒あふれる夜の街を楽しむ!


CNBLUE 初めてのトルコ・イスタンブールに!異国情緒あふれる夜の街を楽しむ!

CNBLUE 初めてのトルコ・イスタンブールに!異国情緒あふれる夜の街を楽しむ!

CNBLUE 初めてのトルコ・イスタンブールに!異国情緒あふれる夜の街を楽しむ!

CNBLUE 初めてのトルコ・イスタンブールに!異国情緒あふれる夜の街を楽しむ!

CNBLUEは、10月24日、25日の両日に韓国・ソウルで行われた「2015 CNBLUE LIVE in SEOUL COME TOGETHER」を終えたばかりの27日に、トルコのイスタンブールへと飛び立った。韓国から空路、約12時間の長旅は、現地で開かれるABU TV Song Festival 2015 への韓国代表歌手として参加するために、訪れたものだ。

同イベントは2012年に始まったもので、今年で4回目の開催となる。アジア太平洋放送連合(ABU)加盟放送局によって開催されているアジア規模の音楽コンテストだ。

到着後CNBLUEは、異国情緒あふれる夜の街を散策したり、レストランでの夕食を楽しんだりする様子が現地から上がってきた画像で確認できる。

レストランではメンバーが珍しそうに写真を撮る様子が映った写真があり、その反対側から撮ったアナザーカットで彼らが見ていたもの、ナン(薄焼きパン)にCNBLUEという文字が入っていたということがわかる。

ベースのジョンシンがウェイボー(中国のSNS)に何枚かの写真を更新している。その中の1枚には、ジョンシンのセルフショットの向こう側に楽しそうに笑うヨンファ、ジョンヒョン、ミンヒョクの姿が見える。忙しい彼らもつかの間の休息といったところだろう。

CNBLUEは、11月3日から日本でアリーナツアーが控えている。長野から、日本武道館まで5都市を巡るツアーを約ひと月に渡って展開する。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF