CNBLUE『Can’t stop』ツアー in 大邱(テグ)のライブ終了後、メンバーによるツイッターが戻ってきた!


CNBLUE『Can’t stop』ツアー in 大邱(テグ)のライブ終了後、メンバーによるツイッターが戻ってきた!
CNBLUE『Can’t stop』ツアー in 大邱(テグ)のライブ終了後、メンバーによるツイッターが戻ってきた!

「皆さん〜ヨンファです^ ^大邱(テグ)公演が終わりました!大邱での初コンサートなのに感動的で、良い思い出ばかりです!ぐっすり休んでこれからも良いことだけでいっぱいにします!」

CNBLUE

のチョン・ヨンファが久しぶりに、ライブ終了後にツイッターに画像と共に、コメントをアップした。24日夜に行われた、『Can’t stop』ツアーin 大邱は、大盛況のもとに幕を閉じた。ヨンファのあげている写真は、公演終了後にメンバーが客席のファンをバックにして撮るもので、ライブ終了後のBOICE(CNBLUEのファン、及びファンクラブの総称)達の楽しみのひとつだ。

2月から3月にかけて、新曲『Can’t stop』で韓国内でのカムバック活動を行った

CNBLUE

。その期間中にそれまではグループでひとつのアカウントだったものを、各個人ごとにアカウントを取って、画像とコメントを上げるようになってBOICE達を喜ばせた。それぞれのセルフショットや、今回のようなステージ後のメンバーでの記念撮影など、彼らの貴重な1枚となっていた。

ツアーライブ後のステージ上での彼らを収めた画像がツイッター上に上がるのは、1月の北米と中南米でのワールドツアー『BLUE MOON』以来となる。このヨンファのあげたツイは、BOICE達がこぞってリツイートするなか、

CNBLUE

メンバーのカン・ミニョクもその中に交じって、リツイートしていて、本当に全員で楽しんだ様子が伺える。

ライブに参加したBOICE達からは、「故郷の釜山の訛りに大邱の言葉は近いとして、釜山出身のヨンファとイ・ジョンヒョンが嬉しそうにトークをしていた」や、「ヨンファといっしょに『I’m sorry』で、腕を振り上げて踊る通称『もらごダンス』をBOICE達があまりに見事に踊ったので、ミニョクが大笑いしていた」といったその盛り上がり具合を各SNSを通じて伝えられた。

CNBLUE

の韓国内での『Can’t stop』ツアーの次回の開催はヨンファとジョンヒョンの故郷、釜山で、6月21日に行なわれる。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF