CNBLUEのドキュメンタリー映画、来年1月公開決定!


CNBLUE

のドキュメンタリー映画が、来年1月に公開されることが発表された。

2日に東京で開催されたCNBLUEのセカンドアルバム『What turns you on?』リリース記念プレミアムイベントの中で、「CNBLUE初のドキュメンタリー映画『The Story of CNBLUE / NEVER STOP』が、2014年1月17日から、全国公開されることが決定した」と発表された。

本作はデビュー以前の日本での音楽修業の話や、ワールドツアー、ソウルでの寮生活など、CNBLUEのメンバーの過去から現在、未来への熱い想いをとらえたボーダーレス・ドキュメンタリーである。

ワールドツアーや日本でのライブ活動に同行して撮影、あるいはソウルの合宿所や自室などにもカメラが入り、素顔のCNBLUEを捉えているほか、ロングインタビューも収録されているという。

イベントのトークでこの映画の撮影中の裏話に話が及ぶと、

カン・ミンヒョク

は「ひとつ心配なことがある」と告白。「僕がリハーサル中、いろいろなトラブルがあって怒って、それをカメラが撮影していて本気でカメラを止めろ、と言ったところが映画が出るかどうかが怖い」と言い、それに対し

イ・ジョンヒョン

が「あんなおいしいところをカットするわけがない。100%使われる」と言って会場のファンの笑いを誘った。

監督は、韓国出身のドキュメンタリー映像作家の田容承(ジョン・ヨンスン)。日本で20年に渡り、数多くのドキュメンタリー作品を手掛け、数々の賞を受賞。彼独特の目線によって描き出されるCNBLUEの素顔に期待が寄せられている。

■ 映画『The Story of CNBLUE / NEVER STOP』公式サイト:

http://cnblue-movie.jp/

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF