CNBLUEジョン・ヨンファ、大好きな歌手A.N.JELLのカン・シヌを語る!東京ドーム公演へ!?


12月20日~21日に横浜で行われた『JUNG YONG HWA JAPAN CONCERT 2017 “Summer Calling”@Xmas』 のステージで、ヨンファがA.N.JELLのカン・シヌについて語った。

「KINGDOMで大好きなシヌさんに会えたけど、シヌさんは忙しいからサインももらえなくて、一緒に写真も撮りたかったけど、ダメって言われて、こっそり写真を撮った」

「FNCKINGDOMで、大好きな歌手のカン・シヌさんに会えてとても嬉しかった。彼は、ハンサムでとてもかっこいいんです。僕も彼のようになりたい」と2日間ともこの話題に触れ、非常に楽しんだことを話している。

A.N.JELLはヨンファの芸能界デビュー作である、ドラマ『美男<イケメン>ですね』の中に登場するアイドルバンド。彼は、このバンドのギタリスト兼ラッパーであるカン・シヌを演じた。

12月16日~17日の2日間に渡って、千葉・幕張メッセで行われたFNCエンターテインメントのステージに、A.N.JELLとしてFTISLANDのイ・ホンギとともに上がったヨンファ。A.N.JELLの持ち歌である『約束』と『Still』の2曲を歌い、8年ぶりの再会を喜んだ。A.N.JELLを復活させて、東京ドームでコンサートをやろうという話も飛び出す始末。1日目の終了後にはFNC社長らから、一番良かったステージはFTISLANDやCNBLUEよりも、A.N.JELLだと言われたとヨンファが明かしたが、実際大きな盛り上がりを見せたのは間違いない。

また、KINGDOM終了後の翌朝、テレビ番組が大きく取り上げたのはやはり『美男ですね』の部分であることを知り、日本ではとても愛されているドラマなのだと再認識したとも話した。KINGDOM同様ここでも、東京ドームでオリジナルメンバーを集めてコンサートをやりたいと熱く語った。

現在、「東京ドーム公演が実現するのはCNBLUEが先か、A.N.JELLが先か!?」という声がネットユーザー達の間では、楽し気に交わされている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF