CNBLUE カムバック『Can’t Stop』がソウルの通りを席巻? 


CNBLUE カムバック『Can’t Stop』がソウルの通りを席巻? 
CNBLUE カムバック『Can’t Stop』がソウルの通りを席巻? 

ソウル特別市江南(カンナム)区清潭洞(チョンダムドン)にある狎鴎亭(アックジョン)ロデオ駅周辺の通りにCNBLUEのカムバック曲『Can’t Stop』とメンバーのフラッグが登場した。

CNBLUEの所属事務所であるFNCエンターティメントのある清潭洞(チョンダムドン)111までは、徒歩20分ということもあり、CNBLUEのカムバックに合わせて渡韓したファン達が多く利用している駅だ。この駅は地下鉄の駅なので、電車を降りて地上へと出ると通りに沿ってずらりと並ぶこのフラッグが、ファン達を出迎えてくれることになる。

現地を訪れたファン達は、思いがけないメンバーの出迎えに感激して、ツイッター等を使って、画像を共有するなど日本にいるファンといっしょになってCNBLUEのカムバックを応援している。

CNBLUEは、先月24日に5枚目のミニアルバム『Can’t Stop』を発表、各音楽番組でカムバックを披露し、1週間後の今週は各ランキングでの結果が順に発表される。5日に放送された『ショー チャンピオン』では早くもカムバック後初の1位を獲得するなどし、今後の活躍に多いに期待される。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF