CODE-Vウシク、祖父が亡くなったことを報告。「思い出を忘れずに守っていきたい」


CODE-Vウシク、祖父が亡くなったことを報告。「思い出を忘れずに守っていきたい」

CODE-Vウシク、祖父が亡くなったことを報告。「思い出を忘れずに守っていきたい」

CODE-Vのウシクが、オフィシャルブログで祖父が亡くなったことをファンへ報告した。

3日、ウシクは“運動会とお祖父さんの話”というタイトルでファンへ「今日の朝、7時34分に僕のお祖父さんが亡くなりました。お父さんの話を聞くと寝てるみたいに苦しまずに逝ったと聞きました。家族の中から誰かが死んだことが初めてだし、まだ考えが整理できてないからどんな気持ちなのかまだわからないですけど、でも、今まで小学生からソウルに留学しに来てお祖母さんとお祖父さんと 3人で住みながら作った思い出があるからこれからもその思い出を忘れずに守っていきたいです。お祖父さんがどれだけ家族のために自分の事を、人生を、諦めて生きた人なのかわかっているから、これからもっともっと頑張っていきたいです」と、自身の祖父が静かに息を引き取ったことを報告した。

続けて、「もっと頑張る、僕が歌う理由ができました」と新たな決意を伝えている。

ブログのタイトルにもある通りCODE-Vは3日、 Mnetが開催する運動会に早朝より参加しており、同ブログを見たファン達は「ウシク、ちゃんと韓国に帰れたかな?」「お祖父さんの葬儀には間に合ったかな?」「ウシクの頑張っている姿、きっと見守ってくれているよ。私もずっと応援するからね」「辛い気持ちのなかブログに書いてくれてありがとう」など、お悔やみの言葉やウシクへの励ましの言葉が多数寄せられている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF