EPIK HIGH TABLO、JYJ ジュンスの3rdソロアルバムフューチャリングに参加!


EPIK HIGH TABLO、JYJ ジュンスの3rdソロアルバムフューチャリングに参加!
EPIK HIGH TABLO、JYJ ジュンスの3rdソロアルバムフューチャリングに参加!

EPIK HIGH のTABLOが、JYJのジュンスの3rdソロアルバムのフューチャリングに参加したことが伝えられ、話題となっている。

17日、ジュンスの所属事務所C-JeSエンターテインメントによると、3月3日に発売されるジュンスの3rdソロアルバム『FLOWER』のタイトル曲「花」にTABLOがラップフューチャリングで参加した。

タイトル曲「花」は、ジュンスが作詞作曲に参加した歌で、所属事務所の関係者は「壮大な弦楽器の演奏とコーラスが際立つバロックヒップホップジャンルである「花」は、ジュンスが直接伝えたいメッセージを定め、メロディーと歌詞を乗せて作られた曲」と説明した。

また、フューチャリングに参加したTABLOはラップメイキングにも参加し、曲の完成度を高めた。TABLOは「普段から好きなキム・ジュンスと共に音楽の作業をすることができて嬉しかった」と所感を述べた。

ジュンスは「タイトル曲にとてもよく似合う雰囲気のラップが盛り込まれ、とてもいい音楽が完成した」とし「TABLOさんの天才的なヒップホップの歌詞の大ファンだったし、タイトル曲のメッセージを比喩的によく表現してくれるだろうと思った。ラップの歌詞を受け取った瞬間、感動してじいんと熱くなった。とても感謝している」と伝えた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF