EXO、レイを除く8人体制で7月にカムバック決定か


EXO、レイを除く8人体制で7月にカムバック決定か

EXO、レイを除く8人体制で7月にカムバック決定か

EXOが、中国人メンバーレイを除く8人体制で7月にカムバックすることが伝えられ、話題となっている。

23日、EXOの所属事務所であるSMエンターテインメント(以下、SMエンタ)側の関係者は韓国メディアに対し「EXOが7月にカムバックする。今週MV(ミュージックビデオ)を撮影する」とカムバックについて言及すると共に、「レイ工作室でずっと以前から決まっていた中国のスケジュールがあり、当社と協議をしたが、残念ながら今回のアルバム活動にレイは参加しないことになった。レイ本人もすごく残念に思っている」とし、レイが今回のアルバム活動に参加しないことを明らかにした。

EXOは昨年7月のソウルを皮切りに日本、香港、フィリピンなどでコンサートツアー「EXO PLANET #3 – The EXO’rDIUM」を開催した。3月18日に開催されたマレーシアの公演からレイの海外ツアーへの不参加が表明され、5月27日、28日の2日間にわたりソウルの蚕室(チャムシル)オリンピック主競技場で開催されたアンコール公演にもレイは参加することができなかった。今回、EXOが8人体制で7月にカムバックすることが伝えられ、レイを含む9人体制でのカムバックを心待ちにしていたファンらからは動揺の声が上がっている。

同ニュースにネットユーザーらは「EXOのレイの姿が見られなくて残念!」「レイがカムバックしないの悲しいけど、中国の活動頑張ってください」「EXOの7月カムバック、レイの分も応援しましょう!」など、熱い反応を見せた。