EXO、少女時代、iKONほか、昨年12月に世界で最も閲覧されたK-POPのMVランキング公開!


EXO、少女時代、iKONほか、昨年12月に世界で最も閲覧されたK-POPのMVランキング公開!

EXO、少女時代、iKONほか、昨年12月に世界で最も閲覧されたK-POPのMVランキング公開!

米ビルボードが昨年12月に世界で最も閲覧されたK-POPのミュージックビデオ(MV)のランキングを発表した。

11日(現地時間)に発表されたビルボードのK-TOWNによると、EXOのウィンターソング「Sing For You」が昨年12月、世界で最も多く閲覧されたK-POPのMVで1位に輝いた。

同曲は昨年12月10日に発売されたEXOの冬のスペシャルアルバム『Sing For You』のタイトル曲で、アコースティックギターのシンプルなサウンドにメンバーの歌声が際立つ甘いポップバラードジャンルだ。モノクロで構成されたMVには、メンバーたちの動きや舞う雪がスローで収められ、神秘的な演出が目を引く。

続いて2位は少女時代のユニットテティソの「Dear Santa」がランクインした。同曲はクリスマスの雰囲気がたっぷりと感じられる曲で、メンバーのソヒョンが作詞に参加。MVは煌びやかなドレス姿からパジャマ姿までメンバーの美貌とキュートな魅力が満載に込められている。

ほかに3位にTURBOの「AGAIN」、4位にiKONの「Dumb & Dumber」、5位にiKONの「What’s Wrong?」、6位にSEVENTEEN&Aileeの「Q&A」、7位にユン・ミレの「This Love」、8位にAOAのチョアの「火花」、9位にBlock Bジコfeat. Zion.Tの「ユレカ」、10位にLOVELYZの「For You」がランクインした。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF