EXOの新曲MV、公開前にも関わらずまたフランスでネット流出


EXOの新曲MV、公開前にも関わらずまたフランスでネット流出
EXOの新曲MV、公開前にも関わらずまたフランスでネット流出

韓国で発生した「セウォル号」沈没事故の影響で、哀悼の意を込めて現在は活動を控えている

EXO

だが、最新曲「中毒(Overdose)」の韓国語バージョンと中国語バージョンのミュージックビデオが、インターネット上で漏洩するという出来事が発生した。流出先は、フランスの動画共有サービス「デイリーモーション」であるとのこと。

先月16日に韓国南部の沖合で発生した旅客船「セウォル号」沈没事件の被害者や遺族達に哀悼の意を捧げる意味で、

EXO

は最新曲「中毒(Overdose)」のカムバック日程を大幅に調整することになった。

SMエンターテインメントは、インターネット上に公式コメントを掲載し、「4月16日に発生した沈没事故の影響により、SMエンターテインメント所属のアーティスト、スタッフ一同は深い悲しみに包まれています」「

EXO

の新曲リリースなどについて討議した結果、21日から予定されていた韓国内での最新ミニアルバム『中毒(Overdose)』関連のプロモーション活動は暫定的に中止することになりました」などと表明した。

今後の日程については、確定次第、アナウンスされるとのことだが、5月に入った現在も、目立った情報は入って来ていない。

4月初め、

EXO

の最新シングルの音源と、音楽番組提出用に作成されていた動画が、オンライン上で流出したこともあった。その際、SMエンターテインメントは、法的処置も含めて強硬に対処すると明かしていた。

しかし、ここにきてまたフランスの動画共有サービス上での流出事件である。未公開ミュージックビデオが、一体どのような経緯で流出されるのかは不明だが、度重なる流出事故に、SMエンターテインメントも更に強硬な対策を強いられることになりそうだ。

*この記事はKpopStarz英語版に掲載された記事を元に独自の観点で執筆されたものです。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF