EXOルハンが中国でスクリーンデビュー!映画『重返20岁』にキャスティング


EXOルハンが中国でスクリーンデビュー!映画『重返20岁』にキャスティング
EXOルハンが中国でスクリーンデビュー!映画『重返20岁』にキャスティング

EXOのメンバールハンが中国映画で演技に初挑戦し、スクリーンデビューすることが明らかになった。

23日、中国のメディアは、ルハンがレスト・チェン(陳正道)監督の映画『重返20岁』にキャスティングされたと明らかにした。

これにルハンの所属事務所SMエンターテイメントの関係者は23日、「EXOのルハンが『重返20岁』に出演を確定した。撮影日程を調整中だ」と述べ、ルハンが映画に出演することを認めた。

『重返20岁』は、70歳の老婆が20歳の少女にタイムスリップして戻り、歌手の夢を叶えるストーリーを描いた作品で、韓国で観客動員数800万人を突破して興行に成功した映画『怪しい彼女』の中国版である。

ルハンは、ヒロイン70歳の老婆の孫役を引き受ける予定で、韓国版ではB1A4のジニョンが主人公の孫役を引き受けている。

『重返20岁』はルハンの他、中華圏のスターのチェン・ボーリン(陳柏霖)とグイ・ヤーレイ(归亚蕾)、ヤン・ズーシャン(楊子姍)らが出演し、5月20日頃にクランクインする予定だ。

一方、ルハンが所属するEXO-Mは2nd ミニアルバムのタイトル曲「Overdose(中毒)」でカムバックを予告したが、セウォル号沈没と関連し、哀悼の意を込めてアルバムリリースを延期した。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF