EXO スホの太ももにタッチ?!セクハラ疑惑に女性お笑い芸人が釈明


EXO スホの太ももにタッチ?!セクハラ疑惑に女性お笑い芸人が釈明

EXO スホの太ももにタッチ?!セクハラ疑惑に女性お笑い芸人が釈明

EXOのスホへのセクハラ疑惑が浮上した女性お笑い芸人ホン・ユンファが、自身のブログに長文の謝罪文を掲載し、釈明した。

15日、ホン・ユンファは自身のブログに「今日1日」というタイトルで長文の謝罪文を掲載した。「昨日、秋夕(日本ではお盆に当たる韓国の祝日)の特番『スターキング』を撮影しました。私がスホさんの太ももを触ったと・・・触られるのが嫌で、スホさんが横に避けたという話がファンの皆さんの間で広がっているということで、説明もしくは謝罪を求めるファンの方の文章がありました」とし「まずはお詫びを申し上げなければならないと思います。スホさんとスホさんのファンの方々に。申し訳ありません」と謝罪した。

続いてホン・ユンファは「今、その時の状況をよく思い出そうとしていますが、私にもよく分かりません。ですが、私が覚えていないだけで、私が触ったことによりそれを見た方々がいらっしゃったため、このようなことが起きたのだと思います。私が分からない、というのは、わざとしたことではないので、どうして触るような状況になったのか説明することが難しいという意味です。状況を把握できないでいる私の行動のせいで不快感を感じ傷つき驚いた方々がいらっしゃったので、謝罪申し上げたいと文を掲載いたしました」と説明した。

また、スホとホン・ユンファが離れている姿が写された写真について「スホさんともっと面白い状況を作ろうと、スホさんと話をして、できるだけ離れようとしていた状況だった」とし「撮影当時、スホさんを抱きしめたのも、腕を触ったのもスホさんと全部、話し合った状況だった」と写真が撮られた際の状況について説明した。

さらに「スホさんとスホさんを非常に愛し大切にしているファンの方々に、何の意図もなくした私の行動が不快な思いをさせてしまったようです。これから行動一つ一つにもっと気を付けたいと思います。申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉を述べた。

14日、スホとホン・ユンファはSBSの芸能番組『スターキング』秋夕特集の収録に参加した。収録後、参加した一部のファンがホン・ユンファがスホの太ももを触ったなどのエピソードをネット上に公開し、ファンの間で彼女の行動に非難の声が上がっていた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF