EXO チャンヨル「思い出したくないつらい時間もあった」デビュー予告映像公開3周年に心境を告白


EXO チャンヨル「思い出したくないつらい時間もあった」デビュー予告映像公開3周年に心境を告白
EXO チャンヨル「思い出したくないつらい時間もあった」デビュー予告映像公開3周年に心境を告白

EXOのチャンヨルが、自身のデビュー予告映像公開3周年を記念し、心境を告白した。

23日、チャンヨルは自身のインスタグラム(写真動画共有用SNS)に「今日が僕のデビュー予告映像である「El Dorado」が公開され3周年になる日だそうです」とし「僕の予告映像はいつ公開されるのかと不安に思いながら唇の皮をむいていた時が昨日のように感じられるのに。3年という時間が短く感じられるけれども、ものすごくたくさんのことがありました」という文で始まる書き込みと写真を1枚掲載した。

公開された写真には、チャンヨルがギターを真剣な眼差しで弾いている姿が収められている。光を浴びたチャンヨルは幻想的で魅惑的な姿を披露し、ファンの心をときめかせた。

チャンヨルは続けて「とても幸せだった思い出もあるし、楽しかった思い出、そして思い出したくないつらい時間もありましたが、 EXO-L( EXOのファンクラブ)の皆さん、そしてメンバー、家族、友達、スタッフの方々がいてくれたから、僕にとってはすべてが黄金のような3年間でした!」とし、「30年後にもこんなふうに祝うことができたら嬉しいです!本当にいつもとても感謝しています。皆さんに幸せを与えることができるチャンヨルになります!みんな、本当にありがとう、愛してます~~~❤」と書き込み、ファンに感謝の気持ちを伝えた。

同写真にネットユーザーらは「チャンヨル、ギターを弾く姿も最高!」「3周年おめでとう!」「デビューからいろいろなことがあったね。これからもずっと応援するよ」「チャンヨル、いつも本当にありがとう」など、熱い反応を見せた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF