EXO D.O.「キム・ソヒョンを見ながら片思いした当時を思い出した」


EXO D.O.「キム・ソヒョンを見ながら片思いした当時を思い出した」
EXO D.O.「キム・ソヒョンを見ながら片思いした当時を思い出した」

EXO、日本地上波でレギュラー番組『EXO CHANNEL』放送決定!予告映像公開(動画), 少女時代ティファニー、テティソの2015秋冬ファッションを先行公開?, EXO D.O.「キム・ソヒョンを見ながら片思いした当時を思い出した」, miss A スジ、ロングヘアからミディアムボブに変身?!, 【映画インタビュー】『コンフェッション 友の告白』③チュ・ジフンの子供時代を演じたのは大国男児のJay!

EXOのD.O.(ド・ギョンス)が、自身の片思いをした経験について率直に語り、話題となっている。

28日、全羅南道(チョンラナムド)高興(コフン)郡にある小学校で映画『純情』の撮影現場公開が行われ、イ・ウニ監督を始め、EXOのD.O.、キム・ソヒョン、ヨン・ジュンソク、イ・デビッド、チュ・ダヨンらが参加した。

同日、初恋の感情を演じるのは大変ではないかという質問に、D.O.は「恋愛経験はないが、僕は23歳なので、小中高校の時に片思いをした経験がある。ソヒョンを見ながらその当時を思い出したり、片思いしていた時のときめいた感情を思い出しながら演技しているようだ」と答え、視線を引き付けた。

キム・ソヒョンは、初恋の演技について「まだ恋愛経験がないのでむしろあまり考えたりせず、ギョンス兄さんと呼吸を合わせる時にうまく感情を受け止めるよう、努力していたと思う。ギョンス兄さんが感情を瞬間ごとにうまく表現してくれるので私にも感情がよく伝わってきて、ラブロマンスへのプレッシャーよりも現場で感じるときめきを純粋に受け止め、表現しようと努力している」と述べ、視線を引き付けた。

D.O.とキム・ソヒョンが息を合わせる映画『純情』は来年の上半期に韓国で公開される予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF