FTISLANDとCNBLUE、ちょっと意外な事実がネットで話題に


FTISLANDとCNBLUE、ちょっと意外な事実がネットで話題に
FTISLANDとCNBLUE、ちょっと意外な事実がネットで話題に

FTISLANDとCNBLUE、同じFNCエンターティメントに所属しているこの2つのバンドには、ちょっと意外な事実がある、と今インターネットで話題になっている。

「FTISLANDのメンバーは、全員長男、CNBLUEは、全員末っ子。」という話題である。

この話題がツイッターで呟かれるや否や、どんどんリツィートを繰り返して広がっている。どうして、ここまで反応がいいのか。

まず、わかりやすい。一般的なイメージの逆転という面白さがある。

FTISLANDと言えば、やんちゃでキュート、楽しく弾けているバンド、CNBLUEは、ちょっと大人なイケメン揃いのかっこいいバンドといったもので、主な反応は「えー、そうだったんだ」「本当に、意外」「そうは見えないよね」といったものだ。

CNBLUEのチョン・ヨンファには、お兄さんがひとり。イ・ジョンヒョンにはお姉さん。イ・ジョンシンには、お兄さん、カン・ミニョクは、お姉さんがそれぞれいる。見事に2番目で、末っ子である。

FTISLANDのボーカル、ホンギには妹がいる。お兄ちゃんなのだ。ドラマーのチェ・ミンファンには、妹、ギターのソン・スンヒョンには弟がいる。リーダーを務めているチェ・ジョンフンが実は、一人っ子だというのもちょっと面白いだろう。ジョンフンとともに、グループ内の世話を焼いているとされるもうひとり、ベースのイ・ジェジンには、姉がいて弟なのだという事実には、少し笑えるのではないか。

もっとも、それぞれのファンクラブ、プリマドンナ(FTISLAND)、BOICE(CNBLUE)に入るようなファンになってくると、だんだんそれぞれのメンバーの素顔を知って、「なるほど、やっぱりね」といった意見も出てくるに違いない。

一方、FTISLANDは、4月2日に日本13枚めのシングル『未体験Future』を、CNBLUEも4月23日に『Truth』をリリースする。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF