f(x)エンバ、パフォーマンスディレクターに「いつもありがとう」


f(x)エンバ、パフォーマンスディレクターに「いつもありがとう」

f(x)エンバ、パフォーマンスディレクターに「いつもありがとう」

f(x)のエンバが12日、自身のインスタグラム(写真動画共有SNS)に所属事務所SMエンターテイメントのパフォーマンスディレクター、シム・ジェウォンとの2ショット写真を投稿した。エンバは、「この人無しでは、今のSMアーティスト達は存在しません。いつもありがとう、ジェウォン!!!」とコメントを付けている。

公開された写真は、エンバと、彼女をおんぶするシム・ジェウォン氏の2ショット写真だ。2人ともとてもいい表情をしている。シム・ジェウォン氏とは、SMエンターテイメントに所属するパフォーマンスディレクター。東方神起、SUPER JUNIOR、SHINee、EXO、少女時代、Red Velvetなどほぼ全てのアーティストの振り付けを担当している。彼は以前、「パフォーマンス(振付、ダンス)がないアイドル音楽は、餡のない蒸しパンの様な物。アイドル音楽とは、歌・ビジュアル・パフォーマンスの3拍子が全てそろって初めて出来上がる」と語っている。

この投稿を見たネットユーザー達は、「ジェウォンさんだ!」「エンバ、楽しそうだね(笑)」「エンバの言う通りだね!」などとコメントを寄せている。

一方エンバを含むf(x)は、初単独コンサート「DIMENSION 4 -Docking Station」を2016年1月30日(土)~31日(日)の2日間、韓国・ソウルオリンピック公演オリンピックホールにて開催する予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF