f(x) アンバー、デビュー3年で感動の号泣


f(X)

アンバー

が、キュートな号泣セルフショットを公開した。

アンバーは5日未明、自身のツイッターに「感動の休止涙。ティッシュペーパー涙。とっても感動したんだよ。えん、えん」とコメントして、ティッシュペーパーで滝のように流れる涙を作って顔に付けたセルフショットを公開した。

この「ティッシュペーパー涙」は、以前にもf(x)のメンバーのソルリが、自身が出演するドラマ『花ざかりの君たちへ』を見てくれないとこうなってしまいますと話して、同様の写真を公開している。

写真を見たネットユーザーは、「とっても可愛いよ!」「アンバー、それじゃ足りないよ。ロール2本分のトイレットペーパを使って、体全体が写るフルショットを撮らないと!」とコメントした。

一方、5日はf(x)がデビューしてちょうど3年目。この感動の涙は、デビュー3年目を迎えての感動の涙のようだ。

(写真:アンバーのツイッターより)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF